services

services

成果に結びつくウェブサイトを。

いまやウェブサイトはブランディングだけでなく、ECによる売上、営業マンの代わりの顧客開拓など、具体的な成果を求められることは当たり前の時代となりました。

ウェブサイトはあれば人が来る、自動的に売上が上がるということは決してありません。

strive incはサイト構築のお手伝いだけではなく、常に「誰に対して」「何をしてもらうのか」を考え、最適なコストで最大の効果を発揮できるよう、リサーチから集客、集客からコンバージョンへと一貫したウェブマーケティングソリューションを提供いたします。

strive incが提供する5つのNotを超えてターゲットの顧客化を実現する5つのステップ

ウェブサイトで具体的な成果を上げるためには、どの段階がボトルネックになっているかを把握し、それぞれの状況に応じた適切な解決策をとることが重要です。

services_001.jpg

Not Appear (見えない)

対象ユーザーが絞りきれておらずターゲティングできていない状態。

1st step customer-targeting (顧客ターゲティング)

効率的に告知(アプローチ)するため、対象となるユーザーを調査・検討。

services_002.jpg

Not Visit (訪れない)

ユーザーターゲティングできているものの、サイトに誘導できていない状態。

2nd step pulling (集客)

SEO/リスティング広告、各種広告を媒介としてユーザーに気づきを与え、サイトに誘導する。

services_003.jpg

Not Read (読まない)

対象ユーザーをサイトに誘導できているが、サイトの内容を読んでもらえない状態。

3rd step landing-page-optimization (LPO)
(ランデングページ最適化)

訪問者の興味を喚起させる入り口ページによってサイト内回遊を促す。

services_004.jpg

Not Interested (興味を持たない)

ランディングページをフックにサイト内へと誘導できたものの、興味をもたれずすぐに離脱される状態。

4th step site-produce (ウェブサイト/コンテンツ製作)

訪問者のニーズを醸成するサイト構成によって、的確に目的先へと誘導。

services_005.jpg

Not Act (行動しない)

ユーザーがわかりにくい手順や入力フォームによって、購買や資料請求等を断念させてしまう状態。

5th step EFO/easy flow (エントリーフォーム最適化/手順簡略化)

申し込みに至る最後のアクションを促進。

services_006.jpg

Conversion

コンバージョン。見込顧客化。